店長日記

こんにちは!店長の伊藤です。
よろしくお願い致します。
店長日記はこちらから

携帯ページ

トップページ»  コンテンツ»  赤外線ホットパックとは

赤外線ホットパックとは


医療機器承認番号:16300BZZ01121A01

EK型
EK型 44,100円(税込)
  ベット用型
ベット用型 50,400円(税込)
  関節用
関節用 39,900円(税込)


効能・効果

1.温熱効果・疲労回復・血行を良くする。
2.筋肉のこりをほぐす。
3.神経痛・筋肉痛の痛みをやわらげる。
4.胃腸の働きを活発にする。

遠赤外線は偉大じゃ!!

私たちは、太陽光線なしでは生存が不可能だと言われています。
日向が暖かく感じられるのは、太陽から放出された目に見えない赤外線によることはよく知られています。
赤外線は波長によって近赤外線、中赤外線、遠赤外線に区分されます。
赤外線のうち身体に特に作用すると思われるのは遠赤外線であり、しかも8μ~14μの波長粋が言われています。
その主張している8μ~14μの遠赤外線が、発熱するため身体を芯から温める効果をもつと考えられています。
 

太陽に限りなく近く 赤外線ホットパック

独自の技術により、遠赤外線放射セラミックスと、マイナスイオンを発生するトルマリンの粉末を生地に粉末を生地にコーティング。
発熱体が肌にピッタリフィットし、遠赤外線により温熱効果が一層増すため、短時間で身体の芯まで温めます。
 

安全を第一に・・・。

発熱体そのものが完璧に絶縁されている上に、二重三重の絶縁構造が施されています。
また、サーモスタットも内部に均一に配置してあるので、局所的な過熱を完全にふせぎ、やけどや低温やけどの心配はございません。
 

ご使用にあたり、次の事にご注意下さい。

  ◎他の電熱器といっしょに使用しないで下さい。
◎折りたたんだまま通電しないで下さい。
◎水分はさけて下さい。
◎使用時間は15分~20分として下さい。
◎本体の洗濯はしないで下さい。
◎使用後は必ず電源プラグを抜いて下さい。